週の後半に雨が降るのはほんと勘弁して欲しいです。
今朝5時半に起きたのに・・・
夜半に雨が降ったらしく、地面には水たまりが。
今日の収穫は延期です。来週は台風が来るというし、明日も雨だというしいったいどうしたものか。
今日の夕方に行けるといいんですが。

写真は先週収穫してきた玉ネギとエシャロット、
毎年恒例のベランダ転がしです。玉ネギの葉っぱは枯れたので切りました。これから吊します。
エシャロットはもう少し枯れるまで転がしておく予定。
d0160852_08114220.jpg


15時過ぎたら風が出てきて涼しくなってきたので、これは雷雨があるかもしれない・・・
日曜日を待っているわけにはいかない・・・と、収穫してきました。

d0160852_07283733.jpg
先週分に追加してベランダ転がし。

d0160852_07440742.jpg
小さい玉ネギはエシャロットと一緒にまとめてみました。ヘタするとエシャロットの方が大きいかも。
こういう小さい玉ネギ、セット栽培に使えないかな(その前にダメになりそうですが)

これが今年の全収穫です。
こうしてみると赤玉ネギが結構よく育ってました。
でもやっぱり豊作とはいいがたい。数は多いけど、小さい玉が多かったですね。これだと年末くらいには食べきってしまいそうです。
このほか、ジャガイモも掘りました。

d0160852_07291816.jpg


収穫したてだとすぐカビるので、いつも夜間だけベランダにさらして乾かすのですが、夜になって雨が降ってきたので玄関へお引っ越しです。
大きなイモはキタアカリです。
キタアカリ、昨年収穫のイモの芽が出てしまってしわしわになっていたのを、もったいないので植えてみたのですが、こんなに大きなイモになって帰ってくるとは思いませんでした。
さすがだなーキタアカリ。
インカは、インカにしてはまずまずのサイズでしたが、やっぱりちょっとしか収穫できませんでした。数にして種イモの4倍くらいですかねぇ・・・(種イモは12個くらいでした)
今年こそは秋ジャガイモを植えようと思います。アンデス赤の種イモ、買えるといいなぁ。


d0160852_07452303.jpg
去年収穫のエシャロット、食べきれずに芽が出てしまったぶんをプランターに植えてみています。
春夏植え付けは初めてですが、畑に植えるスペースもないので、プランターで実験です。
・・・緑色のはハコベです。とってもとっても生えてくるので、インコ飼ってる人がいたらわけてあげたいくらいです。


[PR]
# by daphnid | 2018-06-09 08:21 | 2018年春夏 | Comments(0)
朝5時半から畑に出かけて作業・・・と思ったら、朝露で玉ネギの葉っぱがしっかり濡れていました。
玉ネギを抜いてさっさと帰ろうと思っていたのに、少し乾かさねばならず。
草取りをしながら1時間ほど放置しました。

エシャロットも抜きました。
植えつけてから何度もカラス(たぶん)にほじくられて放り出されていたのでダメかと思いましたが
それなりに収穫できました。
d0160852_08123704.jpg

でもがっかりだったのはニンニク・・・

d0160852_08135397.jpg
全部枯れてきたので抜いたのですが、いくらなんでも小さすぎるでしょ・・・しかもこれで全部。
30個くらい種球植えたのに。
春先の寒さがたたったのだと思いますが、玉ネギもエシャロットも挽回してくれたのに
ニンニクは弱いんですね。去年豊作だったのになぁ。

d0160852_08151974.jpg

赤玉ねぎは割れているものがあったりしました。

エシャロットとニンニクはちょっとでしたが、
自転車で行ったので、いっぺんには運べず、2往復しました。
それでもまだたくさん残っている玉ネギ・・・ジャガイモの収穫は1週間延期です。

ついでにラッキョウも枯れたので抜きました。
何年もほっておいたので大きくなってることを期待したんですが・・・小さかった・・・
皮を剥くのに1時間半かかりました。ゆでてポン酢をかけて食べました。





[PR]
# by daphnid | 2018-06-03 08:03 | 2018年春夏 | Comments(0)

今年は前倒し

先週末、農作業をさぼりました。
ジャガイモが気になったので今朝行ってみたのですが・・・
ジャガイモよりも何よりも、玉ネギが倒れているではありませんか。
でも様子を見に行くだけのつもりだったので、何も用意していませんでした。
ひとまず・・・ということで大玉の一部を抜いて来ました。
結構大きいです。
d0160852_10255004.jpg

でもこんなに大きな球がある反面、同じ畝の別の株は小ぶりだったりして
今年はばらつきが大きいです。
原因はだいたい見当が付きます・・・追肥をする時、株元に化成肥料をひとつまみずつ落としていったのですが、
その日はとても風が強くて肥料がとばされてしまいました。
肥料をまきなおすと肥料過多になりそうでやめたんですよね・・・
次のシーズンは肥料の効率的なやり方を考えなければ。結構腰にもくるんですよね。

気になったジャガイモも一株だけ試し掘りしてみました。

d0160852_10292616.jpg
いちばん大きなイモでこのサイズ。インカのめざめなので、こんなもの・・ではあるのですが
今年はわりと涼しかったし、もう少し育ってくれてもいいんじゃないのかなぁ
なんて思いました。
でもだいぶ葉が枯れてきたので、これ以降あまり大きくなりそうにないですね。
来週まで待って掘るか、土の乾燥具合を考慮して玉ネギと合わせてこちらも明日掘ってしまうか、悩ましいところです。





[PR]
# by daphnid | 2018-06-02 10:32 | 2018年春夏 | Comments(0)
昨日の土曜日、畑の様子を見に行きました。
スイカの苗はあんどんをかけたおかげか、無事でしたが
先週の冷え込みのせいか、トウモロコシとカボチャの芽は出ていませんでした。
今週には発芽してくれるかなぁ?
寒さにもまけず次々出てきている草を抜いて、
この先雨が降り続きそうなので、ジャガイモの畝の横に溝を掘って(効果あるかわかりませんけど)きました。

イチゴが赤くなってきていたので、もう1日様子を見ることにして。
それで先ほど、行ってきました。
1日でだいぶ色づくものですね。

ミジンコ農園史上、最大の収穫量です(笑)

d0160852_10350870.jpg

白っぽい、色のうすいイチゴがいくつかあったのですが
どうせまた週末まで行けないし、置いておいても鳥や虫に食べられちゃうから、
だったら多少酸っぱくてもいいから自分で食べる方がいいや
という、若干やさぐれた気持ちで取ってきました。

ところが、それも含めてみんな甘かったんです。
確かにちょっと早いかな?というのも無いことはなかったんですが
うわーなんでこんなに甘いの???と、夫と二人であっというまに完食(というほどの量はないですが)
摘み立てだからなんでしょうかね。

まだいくつか実は付いていますが、たぶん今日の収穫量を超えることはないと思われます。
また来年に向けて、孫苗を取って、がんばろうと思います。



[PR]
# by daphnid | 2018-05-13 10:39 | 2018年春夏 | Comments(4)

ヤマイモがにょきにょき

3月末にヤマイモの種芋(?)を2つ発掘しましたが、
本日畑に行ったら、あちこちから芽が出ていました。これは大変です。
ムカゴから発芽した苗から、大きなイモが収穫できるとは考えにくいですが
来年の種芋を採取出来る可能性は大いにあります。ということで、保護することにしました。

d0160852_10465966.jpg

支柱を3本立てて、そこへ巻き付いてもらおうという考えです。
このあと、支柱だけでは心許ないので、ヒモをぐるぐる渡して、朝顔のあんどんみたいにしました。
(あさがおアンドン用の輪つき支柱買ってくればよかったかな・・・)

あちこちから芽が出ているので、全部回収できるとは思えませんが
ひとまず、あんどんは2箇所にたてて、その近くの芽はあんどんに誘引できるようにヒモや支柱を近くに挿しておきました。


懲りずにつくねイモの種芋もまた買って(3個いり580円)、植えつけしてみました。
アスパラがモグラアタックで枯れてしまった跡地に、3つ植えつけました。
モグラの攻撃がこわいですが、モグラ道には支柱を何本もさして通せんぼしておきました。これで諦めてくれるか、迂回してくれるとよいのですが。
※6月9日追記 全く芽が出ず、モグラアタックのあげくにネズミに食われたらしく、皮だけが地上に放り出してありました

イチゴが2つ赤くなっていましたが収穫には早いのでがまん。

甘美人の芽がぱらぱらと出ていました。出そろっていないのが残念。連休前半に水やりにいけなかったせいと思われます。

ニンニクは細いのばかりで、今年の収穫は期待できそうにありません。残念。
玉ネギはだいぶ巻き返してきたんですが。


とうもろこしの種まきをしました。今年は用意していなかったので、トイレットペーパーの芯は使っていません。
ネキリムシが来ないことを祈るばかりです・
日本かぼちゃの種も1箇所だけまきました(2粒まき)。品種は神田小菊です。

紅こだまスイカの苗も買ってきたので、夕方に植え付けしにいきます。


ベランダのヤマイモも芽が出てきたので、支柱をたててヒモであんどんを作りました。
元気で育ってほしいです。
そしてベランダの大きなプランターに植えてあったアスパラ苗、やっぱりダメそうだったので掘り上げたところ
芽もとはダメになっていましたが根っこの先は生きていて、細いひげ根が出ていたので
そこから再生するんじゃ・・・?と淡い期待を持って、再度埋め戻しました。
芽の死んだ苗が再生するかどうか、ネットで探してみましたが情報は見つけられませんでした。
長くかかるけど、種から育てる方がダメージが少ない気がします。






[PR]
# by daphnid | 2018-05-05 11:07 | 2018年春夏 | Comments(0)

北関東在住の会社員ミジンコによる、試行錯誤の家庭菜園


by daphnid