タグ:ベルギーエシャロット ( 14 ) タグの人気記事

ニンニクは不作でした

週末は必ず草取りに行かねばならないのに、なぜ金曜の夜から雨が降るのでしょうか。
おかげで午前中には畑に入れず、夕方に作業となりました。
帰ってごはんの支度もしなきゃならないので焦ること。とりあえず、という状態でしたが1時間半でやっつけました。
雨がよく降るし、気温は高いしで、先週よりも草が大きくなってました。ほんと、週に1回だけでも続けていかないと、とんでもないことになりますね。だから週末にはどうしても雨降って欲しくないんですが・・降っても絶対に行く、くらいの覚悟が必要になりそうです。
ただねぇ・・・十分に土が湿っていると、かきとった草がそこでまた息を吹き返しそうなんですよね。
やっぱり草取りは朝に限るかも。昼間に太陽が日干しにしてくれますから。自分も作業中に日干しになっちゃうんですけど。

こちら、先週の写真ですが、ビーツが急に大きくなってきました。
プランターで半年育てるより、畑で2週間の方が成長がいいって・・土の質なんでしょうか。
2列まきしたのに、なぜか片側一列はなくなってしまいました。ネキリムシか何かにやられたようです。追加をまいたほうがいいのかしら。

d0160852_9512670.jpg


なお、プランターで育てていたものはすっかりトウ立ちしてしまい、根っこが太らなかったので捨てました。

こちらは畑に行けない午前中に、先週収穫したエシャロット、根っこを切って皮をむいて、よぶんな葉っぱを切り落としました。もう少し枯れてきたら、三つ編みにしてみようと思っています。
割とよい形のものが取れました。

d0160852_9515537.jpg


翻ってこちら・・・
ニンニク、もうほとんど全体が枯れてきたので抜きました。
ちっとも太っていません。一番大きなものでこの程度です。

d0160852_9514652.jpg


今年の収穫、これっぽっちです。
畑ブログのみなさんも、今年はニンニクが良くなかったと仰ってましたので、春先の気候が良くなかったのでしょうね。
それにしても・・・去年は食べきれないほどとれたのになぁ・・・

d0160852_9513853.jpg



ニンニクの収穫が終わったので、タマネギスペースと合わせて耕耘機を入れたいのですが、まだノラボウの種が熟してくれないんです。再来週あたりかな・・・?
その頃にはジャガイモも収穫できるかも。

そういえば、トカチコガネの根元が異様に盛り上がっていたので触ってみたら固いんです。マルチの下にイモが出来て押し上げている感じなのですが、トカチにしては早いような気がして掘っていません。
まだインカ(野良)も青々しているのに、トカチの生育が早まっているというわけでもないと思うんですが・・・
[PR]
by daphnid | 2015-06-06 16:42 | 2015年春夏 | Comments(0)

玉ねぎ苗仮植え

あれよあれよという間に11月になってしまいました。
日中がまだ何となく暑いくらいなので、油断してました。
週末に雨が降って行けなかったりもして・・・

それでニンニクの植え付けも忘れていたわけですが・・・
これはどうにか済ませました。
放置されていた畑の状態はこんな感じ。これでもかなり草を削った後です。石灰窒素、効かなかった・・というか、使い方ちゃんとしないと効くわけない、といういい見本です(涙)

d0160852_65918.jpg


ニンニク・エシャロットの元肥には貝化石、油かす、骨粉、ようりんを入れて(石灰窒素まいたあとなので、化成肥料は入れませんでした)
エシャロット10個、ニンニクはあるだけ適当に植え込んできました。
今年もニンニクの種球は自家採取品です。ちょっと使い勝手の良くない、大物を植え込んでみました。
こんなにたくさん植えても使い切れないかもしれませんが、春先の霜や凍結のことを考えると余分に植えておかないとどうなるかわかりませんので。

この時の作業は1時間程度で終わったのですが、この時にどうして玉ねぎ用の畝も作っておかなかったんだろうかと激しく後悔しております。
というのも・・・玉ねぎ苗が届いちゃったんです。
当初、三連休中に植えつければいいやと思っていたのですが、連休のうち2日間、急に出かけることになっており・・・
しかし苗はできるだけ早く植えた方がよいわけで。
仕方がないので、畑に仮植えでごまかすことにしました。

d0160852_6563778.jpg


d0160852_656879.jpg


今年の苗は、あさひ3号(もみじ三号)百本と、中晩生赤玉ねぎ 50本です。
赤玉ねぎは生で美味しく、かつ貯蔵可能というので買ってみました。
あさひ3号も長期保存可能ということで。
わが家で育苗していたアトンと愛知白早生は・・まだひょろひょろなので、こちらは葉タマネギ用かなあ・・・


ところで、仮植えに行ってきた時、エシャロットが1つコロン、と転がっていました。
このあいだ植えつけた時に落として忘れたのかな?と思ってよく見たら・・・あと2個転がってました。
カラスが引っ張り出したのかな?と思いましたがこれどうやら・・・・モグラ!!!
モグラが通って放り出した!!

エシャロットの近くにピリピリスティック何本も挿してきてみましたが、果たして効果があるのか・・・

その他
ダイコン、のらぼうの間引き
ホウレンソウ、春菊の間引き
[PR]
by daphnid | 2014-11-01 11:41 | 2014年秋冬 | Comments(0)

ジャガイモ、壊滅

先週は大雨でしたので、畑に行けませんでした。
ニンニクとエシャロットの収穫をしなければ・・・と焦っていたので、とりあえず土曜日晴れてくれて良かったんですけど・・・

当然ながら、草の勢いが増しており、収穫以前に草取りでした。二人で2時間ほどかかりましたが、ほぼやっつけました。
通路に草よけマルチを貼りましたが、ピンが足りなくなって一部に留まりました。日曜日に買って来なくては。

ニンニクもエシャロットも、地上部は枯れていました。土は雨を吸い込んでずぶずぶした感じでしたので、抜くのは割と楽でした。
茎と根っこを切り落とし、家に持ち帰りましたが、吊すスペースがないのでとりあえず苗箱に入れました。
まずまずの収穫と言って良さそうですが、ちょっと大きくなりすぎかも。これで1年分+来年の種分確保できたかと思います。

d0160852_7104285.jpg


なお、昨年秋に植えつけようと思って買ったニンニク種球1kg、結局使わず(昨年の収穫分でまかなえた)そのまま普通に料理用に使うつもりが・・・芽は出ませんでしたが中がぺしゃんこになっており、1080円分まるっと捨てることになりました。今年の秋はもう種球は買わないでいいや。

エシャロットも今年は豊作でした。
こちらは根っこだけ切って、葉っぱごと吊しました。葉っぱというか、トウが立ってるのが結構あり、それはなるべくはずしました。収穫が遅れたためか、こちらも大物が多いです。


さて、大ショックだったのが、ジャガイモです。
トカチコガネはもう仕方がないとして、インカだけはそこそこ収穫があるはず・・・だったのに!!
今日行ったら地上部が完全に枯れていました。いくらなんでもおかしい。茎を持って抜くと・・・茎だけがほぼ手応えなしで抜けてきました。

モグラ+ネズミ連合軍にしてやられました・・・・

悔しいのでほじくりかえしてみましたが、収穫はこれっぽっち!!!
種イモが1kgでしたが、もしかしたら1kgないんじゃないか?しかも、マメイモばっかり。

d0160852_7165980.jpg


蒸かして食べてみましたが、やっぱりあまり熟さないうちにダメになったようで、インカ特有のあの黄色がほとんどありません。味もふつうのジャガイモでした。
今年はジャガイモ買うしかないです。大損害です。

草を1本抜いたら太いミミズが1匹出てくるくらい、ミミズだらけなのでモグラにとってはステキな環境であることは間違いないんですが、ここまでの損害になるとかなり厳しいです。
モグラ忌避剤は効かないという話ですが、ダメモトで何か入れてみようかと思います。プラスチック風車は設置されてるんで、トウガラシ棒とか、ヒトデ粉末とか。結構高いので悩むところではありますが。

インゲン(ベストクロップキセラ)が実り始めました。今年は1列減らしたので一度にたくさんは取れません。
そろそろ第2弾の種まきをしようかと思ってます。

そろそろカボチャの種もまきたいですが、棚仕立てにするかどうか考え中です。

トマトのあんどんをやっと外しました。わき芽だらけになっていたのを切って、支柱をたてました。
パスタもシシリアンも2本仕立てとしました。葉っぱの色からすると、窒素過多にはなっていないようで良かったです。
[PR]
by daphnid | 2014-06-14 07:07 | 2014年春夏 | Comments(4)
先週、ちょっとどうにもだるかったので、畑をさぼってしまったのです。
それで、今日は天気も良いし、これだけ雨が続いたあとだから草がすごいだろうし・・・と畑にいってみたら。

ニンニク、枯れてる!
トカチコガネ、枯れてる!
うっそー、今日収穫しなきゃダメじゃん!!!!!

ということになり・・・
ナス数本の収穫ととトマトの整枝だけするつもりが。
大収穫祭りになってしまいました。

いやー、湿りに湿ったニンニクが・・・
もったりと重たいジャガイモの土が・・・

ニンニクはまだいいんですが、ジャガイモは風に当てたいけど日に当てちゃだめだし。
悩ましいです。

トカチコガネの収穫はだいたい10キロくらいでしょうか。去年の16キロにくらべるとかなり少ないです。
ちょうど食べ切れそうだから、これで良しとしましょうね。
ニンニクは一年分確保できたみたいです。
逆に、ベルギーエシャロットのデキが良くなかった・・・春先の寒さのせいでしょうね。


トマトはルンゴが病気みたいです。エキ病のように思われます。

草がものすごかったので、除草も大変でした。いやー、腰が痛い。
グリンピースは結局全くだめで、悔しいのでそこにミニかぼちゃの種をまいてきたのですが、種をぐっと押し込んだら・・・・

ズボ

モグラ穴の底に種は消えていきましたとさ・・・
おむすびころりんすってんてん・・・かぼちゃの種がきえました・・・


まきなおしましたけどね、ほんとにもう、モグラ!!!
[PR]
by daphnid | 2013-06-23 16:20 | 2013年春夏 | Comments(4)

ニンニク植えました

今朝はバッチリ晴れましたので、7時から出動しました。
昨日の雨で土は重たいですが、考えようによっては発芽のための湿気はばっちり保たれているわけですし、天気が良いから保温もされるということで!
植えてきました。

ベルギーエシャロット 10球
ニンニク 50球
ジェットボール(早生玉ねぎ)のセット球 15球

植え付け用の畝は一昨日作ってあったので、玉ねぎマルチ貼って、種球を押し込んでくるだけ、
だからすぐ終わるさ!と思ってたら思いの外時間がかかりました。
それでも1時間程度でしたけど。
ニンニク50球、ほんとに全部収穫できたらすごいことになりそうですね。今年も春腐病が出ないことを祈ってます。

ジェットボールのセット球は、昨年ヨウジサイズの苗を植えてみたものの、親指の先程度の玉ねぎしかできなかった、というものでして、セット球というのとは実は違うんですけどね(^^;)
さあ、今年は食べられるか、早生玉ねぎ!!年内収穫、できるか!?(9月に植え付けてれば出来たかなぁ・・・無理そうだなぁ・・・)

あとはラッキョです。

d0160852_10403069.jpg


ラッキョといっても、これ、実際にはエシャレット(エシャロットじゃなくて味噌つけてかじるアレ)用の品種なんじゃないかと思ってます。
前の借り主さんが置いて行ったもので・・・5月に4時間かかって皮むきしたものの残りです。
こんなに小さい種球なんで、6月にまともなサイズが収穫できるなんて思ってはいませんが、せめて来年用の種球サイズに大きくしたいなという望みをかけております。
こちらは今日の畝の横に点々と植え付けてみました。ダメもとです。
あとはグリンピース予定地の畝横にどさっと30ばかり。
それでも山のように残っていたのですが、これはもう処分することにしました。

このほか、スワンかぶとベータリッチにんじんの種まきをして、今日の作業はおしまいです。
所要時間1時間半でした!

この秋の作業は、あとは玉ねぎ苗の植え付けが2,3週間後くらいですね。
本当はザーサイの追加苗とチコリを定植しなきゃいけないんですが、今日は土が重くて畝を作れないのでパスしてしまいました。
一昨日やっておけば良かったなぁ・・・
来週末なんとかしたいです。
[PR]
by daphnid | 2012-10-08 10:46 | 2012年秋冬 | Comments(2)

すごい!

育苗第一弾の芽が出ました。

d0160852_9103387.jpg
d0160852_9104659.jpg


買ったばかりのスティックセニョールは当然としても、ロマネスコの発芽率、ほんとにばかにできません。
ほんの少し残っていた種は捨ててしまったけど、取っておけば良かったかな?
(そんなこと言っても植える場所がないんじゃ仕方がないですよね)
しかしスティックセニョールはロマネスコにくらべて徒長気味なんですよね。ちゃんと育つか心配です。

玉ねぎも無事発芽しました。

d0160852_9155947.jpg


アトンは去年の残りだったので多めにまいたのですが、発芽率問題ナシでごっそり芽が出てきました。
そして・・・・
一昨年買って、一度も使わなかったベルギーエシャロットの種がありまして。
エシャロットは収穫したものを植えついできたので、育苗する必要がなかったんですよね。
せっかく買ったけど、ネギものの種は寿命が短いとか保存がきかないとかききますので捨てちゃおうと思ったんですが・・・
よく見たら袋に「有効期限2015年」と書いてある!
ウッソー!買ったの2010年なのに? 5年ももつ??
と半信半疑でポットにまいてみたら・・・・

d0160852_9191267.jpg


どうせ出ないだろうと思って多めにまいたのに、バッチリ発芽してしまいました。
でないだろうと思ったから、ポットで適当にやったのに・・・今後の育苗どうしましょう。

エシャロットの種が特別長生きということもないだろうと思いますので
やっぱり種の保存は冷蔵庫。
そして、タマネギもこりゃ3年は使えるだろうと。そんなわけで、アトンの種、来年も使うことにしてとっておくことにしました。

今日は白菜の種をまこうと思ってます。

最後にもうひとつ。
基本的に食べられるものしか育てていないミジンコでありますが、今年は出来心でビオラの種なんぞまいてみました。
なかなか芽が出てこないので気を揉みましたが、やっと発芽!

d0160852_922948.jpg


種も小さかったけど双葉も小さい〜〜〜
これが元気にそだってプランターを占拠してくれるのが楽しみです。
[PR]
by daphnid | 2012-08-25 09:12 | 2012年秋冬 | Comments(2)
今日はなんとか晴れ。
明日は一日雨で、このまま梅雨入りモードに入るとか入らないとか・・・・
ということで、ベルギーエシャロットを抜いて来てしまおう、と思ったワケです。
仕事の帰りに畑に行きました。日が長いって有り難いですね。

エシャロット、まだ葉っぱは青いけど、先が枯れてきているのでもういいや、ということで。
まあ実際のところは、さっさと畝をあけたいってことなんですけどね。


しかし・・・・・今年のエシャロット、不出来でしたorz
痩せてるーーーーー!!!
冬場寒かったからか、トウ立ちしちゃったからか・・・
そういえば一番最初の年もトウ立ちしたし、ぷっくりしたのはあまり出来なかったなあと思い出しました。
これ、秋に植えるまでもつかなあ?
去年の残りで芽が出ちゃったのあるから、今から植えてみようかしら・・・?

ショウガは先週発芽した芽が枯れていました。水不足のせい!?
隣の農家さんの畑のはもうたくさん芽が出ていて、マルチもとりはずしてありました。暑すぎるのかなあ?
慌ててマルチの下に水を流してきましたが。


それで・・・
ふと目についたのが、インカのめざめの畝。
葉っぱがずいぶん黄色くなってきていて、株によってはほとんど枯れてきてるのも。
・・・・・来週まで待つつもりでしたが、こんなに黄色くなった葉っぱで、今さらイモが太るほどの栄養を合成できるとは思えない。

今日なら土が乾いてる・・・・掘っちゃえ!!!

ということで、またもや思いつきで掘ってしまいました。
結果は・・・・不出来orz
というか、いかにもインカらしい小さいイモがコロコロと、1株につき4つかそこらで
全部で3kgというところでしょうか。
最初の年の大豊作はいったいなんだったんでしょう・・・・?今年はちゃんと芽かきもして、大きなイモになるようにがんばったのになぁ・・・
植え付け遅れたからかなぁ・・・・
これしか取れないんじゃ、やっぱり来年からインカはやめようかなぁ・・・・

d0160852_138674.jpg


いちばん大きいイモでこれくらい。ちなみにこのサイズは4個か5個しかありませんでした。

トカチコガネと、野良イモ由来のアンデス赤はまだ葉っぱが青々していたのでそのままにしてきました。


他の作業
トマト芽かき(シシリアン最初の実がついた)
トウモロコシ、雄花切り落とし
春菊暴走ぎみ
グリンピース半分の株が枯れてきた(立ち枯れ病?)
ソラマメ最後の砦 枯れる(収穫は結局ゼロでした・・・)
ニンニクはまだ枯れた部分が少ないのでそのまま様子見
[PR]
by daphnid | 2012-06-08 18:26 | 2012年春夏 | Comments(2)
しばーらくぶりに、アクセス解析を見てみましたら・・・
ミジンコ農園ブログには、「ベルギーエシャロット」で検索して見に来て下さってる方がコンスタントにいらっしゃるようです。あとスギナ汁(^^;)

スギナ汁はあれっきり作ってないんですが(だってものすごく臭いんで・・・あと震災があったので、スギナを集めるなんてスッカリ忘れていたというのもあります)、エシャロットは毎年作ってます。

私もエシャロット植えたいと思った時、なかなか資料が見当たらなくて困った経験があったので、自分のエシャロット栽培のことをまとめて書いておきます。

1.種球の入手は、種苗会社に問い合わせをして送ってもらいました(サイトやカタログには載っていませんでしたが、少しだけ入荷することがあるようです)。
種は外国野菜の種を多く扱っている通販サイトさんから買えました。でもここから育てたことはまだありません(収穫できたものを植え付ければ事足りてしまうので・・・)

<2015年9月追記> 種からでもちゃんとできました。種は冷蔵庫にしまっておけばかなりながくもちます。

2.ラッキョウやワケギに準じた作り方でイケるみたいです。私は毎年、タマネギの植え付け時期に、タマネギの畝のはじっこに一緒に植え付けてます。

3.植え付けは頭がちょっと出た程度に土に埋め込んでます。マルチもします。春、トウ立ちしたらトウを折り取ってます。1年目はたくさんトウ立ちしましたが、昨年はほとんど出ませんでした。寒かったから?

4.毎年10個程度植え付けますが、そこからゴソゴソ分球して80個以上の収穫があります。ぷっくり大きいのも今年はかなりたくさん取れました。収穫もタマネギ(中晩生)と同じくらいの時期です。こんなに取れても使い道が思いつかないので、来年は5個くらいでいいかなと思ってます。

d0160852_145266.jpg


6月に収穫したのの現在の残りです。
1/3くらいは友人にあげたので、これで半分くらいでしょうか。結構大きいです。最初は吊してあったのですが、洗濯物が干せないので乾いたところで網カゴに。

5.取れたエシャロットは吊すか網袋に入れて通気をよくしておけばかなりもちます。さすがに年を越すとぺしゃんこになっていたりするものが出てきますが。3月くらいになると芽が出始めます。タマネギと一緒です。
6月に収穫したものは余裕で10月の植え付けに使えます。私は最初の1回買っただけで、以降は取れたものを種球として植え付けています。せっかく買ったタネは結局出番なしのままです(もったいなかったな・・・)

6.食べ方ですが、基本は「貝にあう」だそうです。アサリやムール貝の酒蒸しなどに、ニンニクのかわりに使うとおいしいです。ニンニクよりはまろやかですが、タマネギとは違ったよい香りがします。
ニンニクではちょっとキツイけど、タマネギでは物足りない、というような時に使うとよいのではないでしょうか。
その他、細かく刻んで生のままディップやドレッシングなどに入れても美味しい。
私はポテトサラダに入れたりもします。


私が参考にしたのは他に
「てつがく村」さん
http://home.hiroshima-u.ac.jp/kondotk/journal/tjr060413.html

vegetable gardener(英語ですが、植え方の写真が参考になります)
http://www.vegetablegardener.com/item/5252/how-to-grow-shallots

     リンク切れの場合はご容赦ください。

以上、ベルギーエシャロット栽培をお考えの方に、参考になれば幸いです。
[PR]
by daphnid | 2011-09-10 09:15 | その他 | Comments(0)

ミッション終了

1日に何度も更新して何やってるんでしょうかねぇ私は・・・
しかし、この大仕事を終了して、書かずにいられましょうか!(大げさ)




しかしまさかこんなにたくさんになるとは思いませんでした。
物干し竿、すっかり占領されて・・・・
吊す作業に約2時間、くたびれたー!


本当は中タマネギと大玉ネギも吊すつもりでしたが、もう場所もないし、物干し竿が悲鳴を上げそうだし、なにしろくたびれてしまったので、こちらはこのまましばらく転がしておくことにしました。

d0160852_1556522.jpg


大玉ネギは30個弱
中タマネギも30個弱
小タマネギ(もういちど植える!)は約100個
エシャロットは80個くらいありました。
結構な量じゃないですか・・・・とうぶんタマネギを買わなくて済むかな?
でもこれだけの量、小タマネギとエシャロットはともかく、どこに吊しておこう大中タマネギたち・・・orz
[PR]
by daphnid | 2011-06-05 15:56 | 2011年春夏 | Comments(6)

抜いた、干した、吊した

今朝は6時に起きました。
ばっちり晴れている!!
家人はぐーぐー寝ていましたので・・・えいや!と畑に行って来ました。

畑は夜露でしっとり湿っていましたが、今掘らないでいつ掘る!
ぜーんぶ、抜きました。

d0160852_11194418.jpg

こちら本命の大玉ネギ。茎の付け根をおしてやったら倒れましたので遠慮なく。

d0160852_1120991.jpg

こちらは間引き植え直しの小タマネギたちと、ベルギーエシャロット。
手前側の茎が赤いのがエシャロットです。
種球を10個植えれば、うちで1年間使うには充分だってことがわかってきました。

タマネギはこれで夕方までほっておくとして、せっかくなので他の作業もしなければなりません。
朝のうちは涼しかったので、枝豆用の畝を耕すことがやっとできました。
堆肥を入れて、でも畝を立てる前に暑さで疲れてしまって、また夕方にしよう・・・ってことで中断(^^;)


d0160852_11202223.jpg

サトイモはめでたく芽が出そろってきました。

d0160852_1120396.jpg

そして今年お初のズッキーニ。ちょっと気が早いですねー。
これも夕方になったらもう少し大きくなるかな?とそのままにしておきました。

d0160852_11205278.jpg

ジャガイモはあと1週間くらいおいて・・・と思っていたのですがちょっと葉っぱが黄色くなってきてます。
見なかったことにして・・・(^^;)
来週末は来られないから、再来週・・・晴れてるといいなあ・・・去年の芋掘りは楽だった・・・

d0160852_1124681.jpg

家に戻ったのは8時でした。タマネギは畑に放置してきましたが、いっぺんに全部運ぶことはできそうにないのでとりあえずエシャロットはベランダで干すことに。
コレの他にもう少しあります。これでも自転車のカゴはいっぱいになってしまいました。
タマネギたちを連れて帰るには車で行った方がいいかなぁ・・・

d0160852_11232957.jpg

金曜日に抜いた小タマネギたちは、根っこを切って吊しました。
夕方またここに追加が発生します。
本命大玉ネギは20個がいいとこですけど、秋口に再植え付けして年末収穫狙いの小タマネギたちは70個くらいありそう・・・(^^;)

d0160852_11234574.jpg

金曜日に抜いて来た大玉ネギも根っこと葉っぱを切って、もう少し干してます。

キュウリが1本、風で折れて皮一枚で繋がってて、それでもだいぶ大きくなってきてたのですが・・・
ネットに誘引しようとした瞬間にぽきっ。
もう救いようがなく、(折れたところの下にはもう葉っぱがなかった・・・)今年はキュウリは1本で、子蔓を増やしてやることにしました。
[PR]
by daphnid | 2011-06-05 11:20 | 2011年春夏 | Comments(0)

北関東在住の会社員ミジンコによる、試行錯誤の家庭菜園


by daphnid