タグ:トウモロコシ ( 10 ) タグの人気記事

やられました

1週間、旅行に行ってたのです。
そのあいだに収穫時期が来てしまいそうだなぁと思ってはいたのです。
でも1つくらいはなんとかならないかなーと願っていたのです。

d0160852_9421911.jpg
d0160852_9423235.jpg



大宴会したのはカラスか、ハクビシンか・・・
もいで食べてないところみると、カラスなんだろうな・・・・

そんなわけで今年の収穫はゼロです(涙)
[PR]
by daphnid | 2012-07-05 17:40 | 2012年春夏 | Comments(8)

被害状況

いってきました、台風4号の被害視察・・

トマトの雨避け、風に乗ってラピュタを目指そうとしたものの
隣のトウモロコシに「ラピュタはさすがに無理なんじゃないの?」と言われたので
ついカッとなって「うるさい!」と殴り倒してしまいました。

d0160852_1825118.jpg


おかげでトウモロコシは何カ所も骨折してしまいました。

d0160852_18253283.jpg


トマトとトウモロコシのケンカを遠くから見ていたインゲンは
仲裁に行こうとして、足をくじいてしまいました。
いっぱい花をつけていたので身動きが取りにくかったのです。

d0160852_18272437.jpg


トカチコガネは悲嘆に暮れていました。
ミジンコにナイショで育てていた小さな実が落ちてしまったからです。

d0160852_18283718.jpg



・・・・・・そんなわけで・・・・
トマト、一部破損(雨避け支柱が半分抜け)
インゲン・トウモロコシ 半壊
でした。

トカチコガネは急に枯れてきたので、1本試しに掘ってみましたら、ちょうど良いサイズのイモが取6,7個取れました。もしかしたら隣の株のイモが混じったかもしれませんので、1株あたりの量かどうかはわかりません。でもちょっと豊作かも?
今日の良いことはそれくらい・・・
トウモロコシとインゲン・・・・特にインゲンは花が一杯ついてこれからだったのに・・・・orz

週末はトカチコガネを掘ってみます。


みなさまの菜園では被害が少ないことをお祈りしております・・・
[PR]
by daphnid | 2012-06-20 18:33 | 2012年春夏 | Comments(2)

梅雨の晴れ間

土曜日は雨だったので畑に行きませんでした。
日曜日は午後から晴れて蒸し暑くなったので畑に行きませんでした。
早くもさぼってどうするワタシ。

今日はグリンピースを取りに行きました。これで最後の収穫か・・・と思いましたが、まだ太りきっていない実を残してきたので、最後の収穫は今週末と思われます。なんか変な病気が出たらしく、さやに黒い模様がでてしまったのがいくつかありました。

背が低いのが危惧されていたトウモロコシですが、穂が出てきました。
ちゃんと太るかなあ?
とりあえず、穂かきをしてきました。
よそよりも早いから大丈夫だろう・・・と思ったけど、やっぱりアワノメイガは来たみたいです。すでに雄花のつけねにフンが・・・あーあ。

ズッキーニとキュウリの芽が出ていました。

トカチコガネの葉っぱが枯れ始めていました。今週、また明日から雨だというし、掘るとしたら来週ですかねぇ・・・

トマトはシシリアンは順調ですが、パスタの方が栄養過多っぽい。すんごく太い茎、ド緑色の葉っぱ・・・
一応花がついてるからツルボケじゃないと思いますが、こりゃコマツナでもまかないとだめかも・・・・?
[PR]
by daphnid | 2012-06-18 21:23 | 2012年春夏 | Comments(0)

その他モロモロ

玉ねぎ以外の記録です。

トウモロコシに穂が出てきました。
まだ背丈が1mに満たないくらいなんですけどorz 今穂が出ちゃってこれ収穫できるんでしょうか?

d0160852_65216100.jpg


そら豆はやっぱりご臨終です(泣)

d0160852_653710.jpg


1本だけ、大きめの莢が3つくらいついてるのがあったので、それを残して抜きました。
跡地にはズッキーニを植える予定なんですが、病気の菌はまだいるはず・・・
植えても大丈夫なものでしょうか?


ニンニク試し抜きの時。
ニンニクの葉っぱになぜかモンシロチョウがとまってました。
何やってんだろ?と思ったら・・・・

d0160852_649554.jpg


やっぱりニンニクで精つけてってこと・・・・?

その他
カブのまびき
グリンピースそこそこ収穫(でもグリンピースも病気が出ていて、いまいちな株が半分。豊作は見込めなさそう)
三寸にんじん発芽はじまる
トマト急激にのびる
[PR]
by daphnid | 2012-06-03 06:56 | 2012年春夏 | Comments(2)

種まき開始

台風のあと、1週間に1回か2回のペースできっちり雨が降ってくれて
地割れもすっかりふさがってきました。
d0160852_8493364.jpg


日陰に潜んでいたカエルちゃんも表に登場するようになり・・・・
d0160852_8491311.jpg


もう発芽後の水分をそれほど気にしなくてよくなったので、今日はほうれんそうとミニ大根の種まきをしてみました。
いずれも去年買った種なので、発芽するかどうかの確認をかねてます。
ほうれんそうは「日本ほうれんそう(サカタのタネ)」、ミニ大根は「ころ愛(サカタのタネ)」です。
ほうれんそうのタネはダメになるのが早いらしいので、出ないかもしれませんね・・・
いったい、なんだって一袋にあんなにたくさん入ってるんでしょう。家庭菜園レベルで使い切れる人はいるのかなー?


とうもろこしはあと1日2日で熟してくる予定・・・1本、穂が茶色くかさかさになっていたので何も確認せず取ってみたら、まだ粒が小さかった!!(そして巨大なアワノメイガが・・・orz)
糸と鈴のおかげか、虫以外の被害はありませんが、しかしごらんのとおり、ものすごく背丈が低いんです。
1m30cmくらいしかないんじゃないだろうか・・・追肥もちゃんとしてたんですけど、やっぱり水不足であまり肥料を吸えなかったのかなと思ってます。
しかも、去年の経験では今頃には虫はあまりつかないはずが、ばっちりびっちり、アワノメイガだらけです。
あー、もう来年はとうもろこしはあきらめようかなぁ・・・

d0160852_8494826.jpg



作業覚え書き
オクラ 2m50cm超す。
ジャガイモまだ発芽なし
ご近所区画で立派なサツマイモができていたので、うちもそろそろ試し堀りしてみなくては・・・
[PR]
by daphnid | 2010-09-19 08:50 | 2010年秋冬 | Comments(2)

出たーっ!

とうもろこし第2弾、これは第1弾と同じうねの半分を使って、2週間ずらしてまきました。
第1弾は「雄花を切り取って虫を防ぐ」を試してみましたが、虫の予防効果も微妙、そして何よりも実入りが悪いということで失敗。
第2弾は雄花切り取りをせず、虫も特に予防しませんでした。
最初の2本収穫して、これは実がきっちり入り、虫もそこそこ(たぶん1,2匹)だったので、許容できるなと思いました。
第2弾の残りはあと4,5本あって、そろそろいけるなと取りに行ったら・・・・

d0160852_10222658.jpg
d0160852_10223764.jpg


全部やられました。たぶんハクビシンだろうと思います。
目撃したことはありませんが、このあたりにはたくさんいるそうです。そりゃあいるだろうな・・・
タヌキもいるんですが、タヌキはとうもろこしに上れないと思いますし。
去年もやられたんですよね・・・多少のネットかけようが、ハクビシンには効果がなさそうだし、第3弾のとうもろこしどうしようかと悩んでます。
対策として、畝の四隅に支柱をたてて、紐を張り、鈴をぶら下げてみようかな・・・と思ってるんですが・・・

そして今日はそんなわけで夏野菜片づけデーとなり、
*とうもろこし引っこ抜き、マルチはがし、石灰いれて荒おこし
*トマト引っこ抜き
*キュウリ、主枝切断(枯れたら片づけるつもりで)
*硬くなりすぎたレタス、引っこ抜き
を実施しました。

今年のトマトはそこそこ実が付いたのですが、割れたり、甘くなかったりであまりよくありませんでした。
暑すぎたのかなあ・・・
来年は大玉はやめて、ミニトマトにしてそれでソースを作る方向で考えようと思います。

本日、ズッキーニがまた1本とれました。
未開花肥大がまた2つくらいあるので、2,3日のうちにまた収穫できそうです。
そろそろ撤収したいんですが、実が付いていると躊躇してしまいます。オータムポエムの植え付け場所、どうしたものかなあ・・・

他覚え書き
下仁田ネギ、枝豆跡地にとうもろこしと枝豆ガラを入れて植え付け。
全部移植するくらいのつもりが、結局ネギの畝が1つ増えた状態に・・・・どうするんだ。
しかも、垂直に植えた方が良かったらしい・・・斜めに寝かせちゃったのに・・・(というより土がさらさらすぎて、垂直な穴を掘れなかったというのが正しい)
[PR]
by daphnid | 2010-08-29 10:27 | 2010年夏 | Comments(4)

ダンベルズッキーニ

謎のズッキーニその後です。
土日に畑作業をさぼってしまったので、月曜日の夕方とりにいったら・・・

花は咲いたようでしたが、実のさきっぽ(花のすぐ下)の部分が腐り始めていました。
やはり軟腐病?
でも全体的にはずいぶん太っていました。
はさみで切り取ろうとしても、茎の部分が木質化してしまっていて硬いこと硬いこと・・・結局、はさみで傷をつけて、そこからねじってむしりとるような感じになりました。
またちょうど邪魔するような位置に葉っぱが生えているんですよねえ・・・

d0160852_19152554.jpg


それにしても巨大です。1つ1キロくらいあったんじゃないでしょうか?量っておけばよかった・・・
この時、島おくらもたくさんとれて、さらにキュウリも10本くらい取れたので、持ち帰るのが重たくて大変でした。

そして、待望のとうもろこし・・・なんですが。
「アワノメイガは雄花の匂いに惹かれてやってきて、そこからもぐりこむので、畝のとうもろこし1株か2株だけ残して、あとは全部雄花が出たら切り取ってしまうとよい」
というのをやってみたのですが・・・

結論:虫は少ないかもしれないけど、実も少ない

第1弾は6本植えたので、1本だけ雄花を残して切ってみたんですが、結果はこんな感じでした。

d0160852_1916422.jpg


収穫6本のうち、4本がこんな感じの歯抜けとうもろこしに・・・あと2本はまあまあではありましたが。
しかも虫、ゼロじゃなかったんです。
こんなことなら、去年と同じように遅めに種をまいたほうがよっぽど楽だし、実も入るのでその方がいいやと思いました。
ただし去年はハクビシンに全部食われちゃったんですがorz

第2弾は雄花切らずに育てていまして、この週末あたりに収穫できそうなのですが、さて、虫がいるかいないか、そして歯抜けになってるかどうか!?

作業覚え書き
ロマネスコカリフラワー、たねまき(ポット)
[PR]
by daphnid | 2010-08-16 19:11 | 2010年夏 | Comments(2)

地獄とお化け

水曜日、午後から雨が上がったので、会社の帰りにそれ!と畑へ行こうとしたら・・・
畑の50mくらい手前でどばーっと雨が・・・orz
結局あきらめてすごすご帰りました。

そして木曜日は朝から晴れました。気になっていたグリンピースを取りにでかけていきました。
いやぁ、取れた取れた・・・豆の生長も早いですね。日曜日にはぺしゃんこだった豆が、もうぷっくりしています。雨が続いたから、たくさん水を吸って伸びたのかもしれませんが。

おかげさまで500gくらい取れまして、豆地獄になりました。
もう少し少ないかと思ったのに・・・ちょっと取るのが遅れ気味だったようで、莢が乾き気味になってるのもありました。
あとやっぱりそろそろ終わりみたいで、枯れ始めてきています。うどん粉病もでてしまってました。
週末に片づけですね。


d0160852_18404755.jpg

あとは、キュウリをきらしていたので、ちょっと気の早いのがあったらもいでいこう!と思ったら・・・


ぎえええええ。
やってしまった〜〜〜!!

d0160852_18402278.jpg


わかります?葉陰のお化けキュウリ・・・

d0160852_18403394.jpg


ちょっと早めに取った1本と並べた写真がこちら。
もう、まるで鬼の金棒みたい・・・orz

冷やし中華のキュウリにしましたが、1本でふつうのキュウリ2本半くらいのボリュームでした(^^;)
でも、雨で急に伸びたのだとみえて、種がごりごりすることもなく、おいしかったので良かったです。


d0160852_1841587.jpg


トウモロコシはめでたく全部発芽していました。寒冷紗ごしなのでいまひとつ写りが悪いですが、元気に並んでいました。

週末も雨らしいですが、ちょっとまたキュウリの様子だけは見てこなければ・・・


本日の作業覚え書き
他には何もしませんでした!
[PR]
by daphnid | 2010-06-18 18:46 | 2010年夏 | Comments(0)
朝9時半から畑に出て、サツマイモ用の畝を立てて・・・と思ってましたが・・・・


暑い!!!!

午前中なら涼しいだろうというのは大きな誤解ですね。
どうも、「なつやすみのけいかくひょう」←あえてひらがな
で刷り込まれた、「しゅくだいは、すずしいごぜんちゅうのうちにすませる」←あえてひらがな
という呪文(笑)が影響してるんじゃないかと思います・・・だって午前中って、どんどん気温が上昇していくんですよね。作業すればするほど暑いじゃないですか。
逆に午後の3時とか4時から作業すれば、気温は下がっていくわけで、絶対そっちのほうが楽ですよねー。


そんなわけで、午前中は水やりをして、それでも種まきだけはしようということで。
トウモロコシをまきました。

d0160852_19573135.jpg


量産型秘密兵器・段ボールです。
うちにあった段ボールをはがして、紙1枚と、段々つきの1枚にしてみました。
穴を掘って紙をまるめて埋め込み、そこに土を入れて、種を入れて、また土をいれました。
でも紙はホチキスかなにかで一箇所くらい止めた方が良かったみたいです。丸めた状態を保持するのが結構難しかったです。トイレットペーパーの芯だと硬いので埋め込みが楽でしたが、やはり量産型はちょっと弱い(笑)。
種は、去年の種1つと今年の種2つの3粒まきにしました。畝の半分に10箇所。あとの半分は1週間か2週間ずらしてまこうと思います。うまくいくかな?


そして、収穫の方は・・・
私が借りている市民農園では、地主さんでもある農家のおじいちゃん(御年80歳)が農業指導をしてくれます。
今日、うちのタマネギは3本が倒伏してたので、それだけ抜いていたら、「もう時期が時期だから、全部抜いちゃって、キュウリの棚にひっかけて干しておくといいよ」というお話だったので、全部抜きました。

d0160852_19575989.jpg



小さい玉ですが、できた〜〜!というヨロコビがひとしおです。
なにしろこのタマネギ、去年の11月21日に、ホームセンターで売れ残った苗が50本50円で叩き売られていたのを衝動買いしたもので・・・品種はOP黄です。
結局植え付け時期が遅すぎて全然成長しなかったので(枯れたのもあった)見切りをつけ、3月3日にに引っこ抜いて畝をつぶしました。そのとき、ちょっと太めの苗がもったいないな・・・と、空いたスペースに植え込んでおいたら、ここまで育ったというわけです。
いや〜〜〜〜、あの捨て苗がここまで育つんだ・・・・結局小玉の12個しか取れなかったけど、元値が50円だったし、奇跡の大黒字ですね〜〜〜(笑)
で、来年は、というか今年はちゃんと時期のうちに植え付けてやろうと誓ったのでした。定価で買うと苗っていくらするんだろう?(笑)

d0160852_19581288.jpg


師匠のいうとおり、キュウリの棚に吊しました。
でも、前々から不思議に思ってるんですが、タマネギってどうして抜いたあと畑に2,3日放置するんでしょう?そのあと吊して保存、てことになってますよね。私は抜いたその日に吊しちゃったわけですが。
あえて畑の土の上に置いておくのはどんな理由があるのでしょうか?

d0160852_19582460.jpg


収穫その2はベルギーエシャロットです。こちらは午後に出直して作業しました。
こちらはとりあえず吊さず、畑の上に放置で明日まで置いておくことに(吊すスペースがなかったという話も・・・)
イメージしていたより豊作でした。でもひとつひとつが小さめでした。分球しすぎ?それとも、追肥タイミングが遅くて太れなかった?トウ立ちしすぎたせい?
去年の植え付けの時は球根を植えたのですが(8個)、今年は種を買ってあります。でもこんなにたくさん取れるなら、来年用の種球確保できたなぁ・・・種買わなくても良かったかも・・・

d0160852_1958439.jpg


最後はキュウリ定点撮影。
子蔓なのか孫蔓なのか、すでにわけわかんなくなってきています・・・
明日とれそうな大きな実が1つついてました。午前中水をやって、午後また見たら、朝よりも大きくなっているように思いました。

今日は暑かったので、家に帰ってからオットとビールをぐーっと飲みました。
おいしかった〜〜〜!!


本日作業覚え書き
さつまいも畝立て(牛糞堆肥入れ・・・これもおじいちゃんのアドバイスで)、マルチはり
さつまいも苗植え付け(写真取り忘れ・・・)
水やり
キュウリ 追肥
インゲン 追肥
グリンピース収穫
八丈オクラ 発芽確認(やっと・・・)
ロメインレタス、何者かに食われて激減(!)ネキリムシ?鳥?
下仁田ネギ まびき
[PR]
by daphnid | 2010-06-12 19:58 | 2010年夏 | Comments(2)
さて、問題です。
これはなんでしょう?


d0160852_7511935.jpg



根っこが出ています。
バックに見える無印○品のノートは菜園記録簿ですが、単に根っこが見やすいかなとおいただけです・・・
(よけい見にくいか?)


d0160852_751533.jpg


正解はトマトとサツマイモでした〜〜〜
根っこが出ているのはサツマイモの方で、となりにささっているトマトは見逃したわき芽が大きくなってしまったものです。
ちょうど、調理用トマトの苗を買い損ねた友人がいるので、根っこ出しをしてるところです。
ほんと、トマトって、わき芽からいくらでも苗が増やせる感じですねー。どっちみちもうスペースがないので自分のところでは増やしませんが。

サツマイモは畑のおとなりさんがわざわざ九州から取り寄せたという「安納いも」の苗で、植えきれない分をくださったものです。うちは2本いただくことにしました。いやー、いつもおとなりさんには収穫物をいただいてて、こちらはほとんど差し上げたことがなくて・・・そのうえこんな高級苗までいただいてしまい、お世話になりっぱなしです・・・。

が、まだイモ用畝ができてないので、うちの一輪挿しで待機していただくことになりました。
そしたら、水に挿してからわずか2日で根っこが出てきたんですよね。サツマイモってすごい〜〜。
売られている苗はたいていヘロヘロしてるので、こんなのいきなり土に挿してなんでつくんだろうと思ってましたが、この発根スピードならそりゃ大丈夫だなあと・・。
この苗も九州からの輸送ストレスか、葉っぱが全部なくなっちゃったのですが、無事に先端から新しい葉っぱが出てきました。
今日はこれから、畝たてて、マルチ張って、植え付けます。
午前中に畝作って水やってマルチ張って、でも植え付けは夕方ですかね・・・


d0160852_751305.jpg


本日もうひとつのノルマはトウモロコシの種まきです。
品種がまざるとよろしくないということで、今年も去年と同じ、ピーター610を買いました。去年の種を使わなきゃいいんですがどうにも貧乏性で(苦笑)。
そして秘密兵器トイレットペーパーの芯。これを地面に埋めこんで、その中に種をまくと、ネキリムシにやられないそうです。
去年最初にまいた種はほぼ全部ネキリムシにやられ、次の播種ではこの秘密兵器を使ってみたら見事全部成長した実績があり、今年も採用しました。
問題は・・・芯が1個しか確保できなかったということで・・・これじゃ2本ぶんにしかならないので、残りは段ボールを切って作ってみようかと思ってます。
[PR]
by daphnid | 2010-06-12 07:51 | 2010年夏 | Comments(0)

北関東在住の会社員ミジンコによる、試行錯誤の家庭菜園


by daphnid