カッサカサ

ここ数日の暑さのせいで畑の土はカッサカサでした。
今朝はわりと涼しかったのに、夜露がおりていませんでした。

枝豆にさやができていましたが、大きくなれるかな?
d0160852_23253348.jpg

先日、イチゴの苗とりできた分を枝豆の北側に避難させて日よけにしてたんですが、効果は少しはあるみたいです。
そしてスベリヒユの横のポットがいちばん湿り気がありました。もう少し茂ってくれてたら良かったなー。
d0160852_23262564.jpg

スベリヒユも暑さに負けたのかどんどん枯れていて、元気なのはこれだけです。

d0160852_23284654.jpg

向こう側にあるのは野良アマランサスです。今年は種をまきませんでしたが出てきました。来年も野良で食べられるかな。

カサカサの土のいいところは、雑草とりが楽なことですね。

まだ暑いですが、そろそろ秋冬のことを考えないといけない時期になりました。
タマネギの種まきしないとなぁ。今年はベランダでなく、畑に苗箱を据えて育苗する予定です。






[PR]
# by daphnid | 2016-08-11 23:32 | 2016春夏 | Comments(0)
夏野菜あるある。
「ズッキーニが育ちすぎて、野球のバットみたいになる」


先週私も巨大ズッキーニ、2本捨ててきたんですが・・・
そんなこん棒ズッキーニでも、おいしく食べられることがわかりました!
ですのでぜひぜひ、みなさんにもお伝えしたい!

冬瓜の代わりに煮物に使う

です!

皮はカッチカチの場合はむいたほうがいいですが、爪を立てたら傷がつくようでしたら、むかなくても大丈夫です。雨が続いたあとの巨大ズッキーニなんかは、大きくても柔らかいですよね。

今日はそこそこ皮が固いズッキーニを使いましたが、ほんとにカッチカチのしっかりした皮でも煮ればじゅうぶん噛めます。口当たりは少々気になりますが食べられます。そして、そんな皮の固いこん棒ズッキーニでも、中身はやわらかかったです。
d0160852_1954339.jpg


縦半分に割って、種が目立つようだったらスプーンでこそげて取り、適当な大きさに切ります。
d0160852_196085.jpg


今回は鶏もも肉と煮ました。先にフライパンで表面を焼いておいて、だし・酒・しょうゆ・みりん・塩の煮汁を煮立てた中に入れて、再び煮立ったらアクをとります。
そこへズッキーニを入れて、柔らかくなるまで煮ました。


d0160852_1962765.jpg

あんまり美味しそうに見えないですけど・・こん棒ズッキーニでも、冬瓜より柔らかいように思います。
そして冬瓜は下ゆでがいりますが、ズッキーニは下ゆでなしで大丈夫みたいです。
(私は冬瓜を料理したことがないのですが、いろいろなレシピを見るとみんな下ゆですると書いてあるので)

熱々でも、一晩おいて冷ましても美味しいです。
煮汁に片栗粉でとろみをつけてもいいかもしれません。

ぜひぜひ、お試しください!
[PR]
# by daphnid | 2016-08-08 19:10 | 2016春夏 | Comments(0)
先週、いきなり4つもとれてしまったスイカですが。
おそるおそる切ってみたら、これが大当たりでした! 
とても甘く、そしてシャリシャリで美味しかったです。種はまだ白っぽかったですが。
もう少し熟すと舌触りがシャリシャリから少しホロホロになってくるのかと思われます。

今年は雨が少なかったなどの理由もあるかと思いますが
来年以降のために覚え書きを。

1.苗は198円
2.植えた場所は、刈草をどっさり埋めて一ヶ月以上放置してあったところ。刈草も刈ってすぐではなく、箱で一年以上枯らしたものや積み上げてあったもの。米ぬかと石灰窒素と卵の殻を一緒に入れた
(おかげでミミズとモグラパラダイス状態でしたが、スイカは根が深くないので被害に遭わなかったもよう)
3.摘果はしなかった(できなかった)。最終的に、大きな実に育ったのは11個。そのうち3つが鳥?にやられた。
4.追肥は忘れていて、実が握りこぶしくらいになってから慌てて化成肥料を適当にばらまいた
5.実の柄もしくは実がついているところのつるの巻きひげが枯れている、実のまわりの葉っぱが黄色くなってる、ので致し方なく収穫した

たいへん満足なデキとなりましたが、何が良かったのかは全くわかりません。堆肥効果があった可能性はあります。あとはやっぱり天候なんでしょうね。

先週の4つのうち1つは友達にあげて(一か八かのバクチであることをお伝えした上で)やはり当たりだったとのこと。
そしてちょうど暑かったこともあり、毎日残りのスイカ3つを食べましたが、食べ飽きませんでした。
ふだん、スイカは買わないので、スイカがこんなに美味しいとは思わなかったです。

来年もうまくできるといいな。
[PR]
# by daphnid | 2016-08-07 07:13 | 2016春夏 | Comments(0)

どうすんの・・・

ミニトマトがどっさり

d0160852_652135.jpg


先週の分がまだ残ってるのに・・・!!


大きなズッキーニ

d0160852_6524053.jpg



そしてスイカ・・・

d0160852_653865.jpg



どうすんの・・・


<ここから言い訳>
トマトはだいぶ株が疲れてきたとみえて、枯れ始めていたのでたぶんこれが最後のピークと思われます。
ズッキーニは先週受粉してきたのが野球バットサイズになってたのを2本捨ててきました。でも今日は花があまりなかったので、きっと来週末は大丈夫!!
スイカは・・・実の付け根の巻きひげが枯れていたら取り時、という話もききまして、なんだかこちらも疲れてきたのか実のまわりの葉っぱが枯れてきていたのでえいやで取ってきてしまいました。もういつ受粉したかもわからないので、バクチです。ちなみに1個は何かにやられてパックリ割れてました(が、美味しくなかったのか、あまり食べられてなかった・・・)

枝豆の背丈がまだ30cmくらいなのに、花が咲いていました。大丈夫なんだろうか・・・
[PR]
# by daphnid | 2016-07-31 06:56 | 2016春夏 | Comments(0)
夏の畑でつらいのは、暑さもさることながら、蚊です。
携帯用ベープとかつけてみたりしたこともあるのですが、あまり効果が感じられず、腰に着けてるのがうっとおしくてやめてしまいました。
そして先週も、草取りしてる間に耳元であの

プーーーーーーーーーーン


という音が・・・
家に帰ったら、アゴの下と耳と、足の何カ所かを見事に刺されておりました。


そんな毎年の悩みでしたが、先日、ハッカ油の効能というのをネットで見つけまして。
ハッカ油スプレーをつくって網戸に吹き付けておくと小バエが来ないとか、虫除けになるとかいいこと書いてあったので、ものは試しでやってみました。

必要なもの
ハッカ油(ドラッグストアで800円でしたが他のお店行ったら600円だった・・ガーン)
無水エタノール

アロマ用のスプレーボトル(アルコール耐性のあるボトル)

d0160852_10341760.jpg


ハッカ油は水に溶けないので、まずエタノールに溶かしてから水を加えるんだそうです。
そして材料は揃ったのにスプレーボトルがなくて、探し回りました。結局アロマ屋さんで買えましたが、消毒用アルコールスプレーのボトルを再利用しても良いそうです。
アルコール耐性のあるボトルでないと、プラスチックが溶けてきたりするそうです。持って歩くのでなければガラス製がいいかも、とお店でも言われました。


肌に直接吹き付けるのは抵抗があったので、野良着と帽子にスプレーしました。
スプレーしたあと着ると、スースーして気持ち良かったです。

そして!
畑で一度、プーーーーーン、という音を聞きましたが、全く刺されませんでした!
もしかしたら効果あるかも、ハッカ油スプレー!

ということで、しばらく続けてみようと思います。
[PR]
# by daphnid | 2016-07-23 10:35 | 2016春夏 | Comments(2)

北関東在住の会社員ミジンコによる、試行錯誤の家庭菜園


by daphnid